グリナに副作用はあるのか?

グリナに副作用はあるのか?

 

味の素KKから販売されているおはよう応援サプリ「グリナ」!
非常に人気の高い商品で、芸能人も愛用している方がいるほどです。

 

そのグリナですが、よく眠れると聞くと何か身体に無理をかけているかもしれないと思ってしまいます。
また、なにかアレルギーや別のお薬を服用されている方であればなおさら飲み合わせといった面も気になることでしょう。

 

その睡眠グリナの副作用について少し調べてみました。

 

副作用はほぼ心配なし

まず、よく言われることですが、味の素KKグリナは薬ではなくサプリメントです。
睡眠睡眠導入剤や睡眠薬ではなく、天然の成分を使用したいわば食品です。

 

その点で非常に安全性の高いもので、エビやホタテを食べているのと同じと言えます。

 

次に、成分表から見るにグリナはそのほとんどの成分が「グリシン」というアミノ酸です。
(参照:グリナの特徴

 

これが体の持つ睡眠するチカラをサポートする成分なのですが、これについても安全な添加物としていろんなものに使用されています。
他にもグリシンは、コラーゲンの構成成分でうるおい作用や抗酸化作用などもあることから美容の観点からも望ましいものであり、脳の血流を良くしてくれるなどの効果も期待できます。
生活習慣病である高血圧の予防にもなる成分なので睡眠ぜひ安心して使用してもらいたいものです。

 

ごくまれにあるリスク

グリシンはここまで見てきたとおり、かなり安全な成分です。
ですが、ごくまれに身体に不調を来す可能性もないわけではありません。
例えば、睡眠過剰に摂取したり睡眠体調が優れない時に飲んだら吐き気やお腹を下すといったことがあるかもしれません。

 

この点は、用法と容量をしっかり守って使用することで回避できるものです。

 

また注意として統合失調症の薬としてクロザピンという薬との飲み合わせは控えたほうがよいでしょう。

 

グリナを親しむために

ここまで見てきたようにグリナは非常に安全性の高い成分です。
睡眠睡眠の質を向上するばかりか、睡眠美容や健康にもよい効果が期待できるものと言えるでしょう。
きちんを決められた量と決められた方法で飲むことでいい影響が期待できるものです。

 

毎日を快適に過ごすために、グリナを活用してみてはいかがですか?
参照サイト:味の素グリナの副作用を解説

 

メニュー



ホーム RSS購読 サイトマップ